Main4

【パート・アルバイト/世話人】殺処分ゼロを目指す! 「わおん」は、保護犬・保護猫とともに暮らす障害者グループホームです。

《時給1020円 東京・江尾江戸川区 障がい者施設》わおんグループホームのお世話スタッフ
求人番号
わおんグループホーム江戸川男性棟新設(世話人・直営)
給与
時給1,020円〜

番地東京都江戸川区春江町2-26-15
最寄り駅

仕事内容世話人
アルバイト・パート

世話人

勤務時間

勤務時間・曜日 16:00~22:00
応相談 シフト制
【夜勤】¥1,275-
16時又は20時~翌朝8時 (仮眠2時間)

応募資格

特になし
福祉現場経験者優遇
学歴不問
【求める人材像】
・動物が好き/人が好き
・営業が好き
・人と接するのが好き
・人の話を聞くのが好き
・新しい事にチャレンジする事ができる
・キャリアップを目指したい
動物好きな方是非ともご応募ください!!
殺処分を1頭でもなくしましょう!
障がい者の安心できる居場所を作りましょう!

福利厚生

待遇・福利厚生
・賞与年2回(賞与は業績次第)
・交通費支給上限10.000円
・慶弔休暇
・社会保険完備(勤務日数と勤務時間により)
・雇用保険
・労災保険
・有給休暇
・家族手当(半年以上就業した方に1万円迄会社から支給し家族とお出かけする手当)

特徴

仕事内容

ONE HOME for ONE LIFE.

~ ペット共生型福祉施設が1つできるごとに、殺処分される犬・猫の命が必ず救われます。~

日本では、実に年間50,000 頭もの犬・猫が殺処分されています。

保護犬・保護猫と暮らす障害者グループホーム「わおん」がビジネスとして広がっていけば、障害者にとってだけでなく、このように殺処分されてしまう犬・猫たちを必ず救うことができるのです。

私たちは、「わおん」を日本中に展開することを目指しています。

目標は6,000 事業所です。私たちの力だけでは、これを実現することはできません。

思いを共有していただける皆様と、もちろん事業としてもきちんと成立させつつ広げていくためにお力をお貸しください。

人と動物が幸せに共存できる事業

戸建てを活用して、障がい者(軽度)の方4人~5人の方が保護犬・猫と楽しく暮らしていきます。

※もちろん、職員の方も愛犬同伴出勤ができます!!

< 入居者様の朝食作り>

・献立表が用意されているので、料理が苦手な方でも安心です。

< 掃除>
・キッチン回りやリビングの掃除

< 保護犬・保護猫のお世話>
・お散歩
・食事
・甘えん坊さんが多いので、遊んであげてください。

< 入居者様対応>
・相談やお声掛けをお願いすることもあります。

未経験でも研修もマニュアルも充実しているので大丈夫です。

~ 犬・猫の殺処分ゼロ、動物フレンドリー社会の実現
障がい者の将来的自立、「自ら稼ぎ、暮らす」を目指しています。~

--------------------------------------------------------------------
◆◆一日の流れ◆◆

【朝】
■利用者の心身状態の確認
■出勤に合わせて食事提供
■服薬管理
■利用者の送り出し
など

【昼】
■関係機関との連絡
■各種の手続き
■ご家族との連絡
■掃除や洗濯の準備
■急病時等の場合における見守り支援
など

【夕】
■利用者の心身状態の確認
■帰宅に合わせて食事提供
■洗濯・入浴支援
■服薬管理
■世間話や相談事
など

【夜】
■夜間緊急時等の対応

Q&A

Q1.
グループホームは男性と女性で分かれてるの?
A1.
分かれています。こちらは安心いただけるかと思います。

Q2.
未経験なのですが大丈夫でしょうか?
A2.
万全のサポートがありますのでご安心ください。
未経験から始めた方も多数いらっしゃいます。

Q3.
飼っている犬も仕事に連れて行ってもいいですか?
A3.
はい、大丈夫です。
ペットのわんちゃんと一緒に楽しく働きましょう。

仕事場の雰囲気

Photo4
わんちゃんに癒されての生活

働きながらわんちゃんと触れ合えるのは大変魅力的ですよね。
犬好きにはたまらないお仕事ですね!
~ tips ~
動物と触れ合うことでのセラピー効果として、心理的・生理的・社会的効果が非常に期待できます。

Photo5
保護犬を救うことに貢献ができます。

「1年間に殺処分される犬・猫の頭数→350,000頭」
保護犬と暮らす障害者グループホームが増えることで、殺処分される犬・猫の命が救われます。
スタッフが増えれば施設も増やすことができ、その分だけ殺処分される犬・猫を救うことができます。

Photos qu alpk6ob5dji2e
アットホームな環境!

スタッフ同士はみなさん仲が良く、アットホームな環境で働くことができます。
アットホームな環境でわんちゃんとたわむれながらのお仕事って他ではあまり見つからないですよね。
是非お仕事しながら癒されましょう。

PRポイント

『わおん』とは?

『わおん』はペット共生型福祉施設です。
犬や猫などと一緒に生活する障がい者グループホームのことであり、介護者への将来的な自立のサポートを行うことで自ら稼ぎ、暮らせるようになってもらうことを目的としています。
この障がい者グループホームは、何らかの事情で一緒にくらせなくなり殺処分されてしまう犬・猫を救い出し、殺処分ゼロを目指すことに貢献する障がい者グループホームです。

殺処分をゼロにするために「保護犬」を1拠点1頭引き取っており、
入居者は自分の飼ってる「ペットと一緒」に入居でき、
スタッフも自分の飼っている「ペットと一緒」に通勤ができます。

『わおん』の魅力・効果

『わおん』はペット共生型福祉施設
施設内には、かわいいわんちゃんがたくさんいます。お仕事をしながら、自身のリフレッシュにもなります。
アニマルセラピー効果によって、入居者の方だけでなくスタッフの方も同様にハッピーな気持ちで生活ができます。
ペットと一緒に生活し触れ合うことで、さまざまな効果が得られます。

【アニマルセラピー効果による高い独自性】
■心理的効果
元気な気持ちになる・くつろぎ効果・笑う機会が増える・親密な感情を生む・回想作用等
■生理的効果
病気の回復を助ける・刺激やリラックス効果・血圧やコレステロール値の低下・運動の機会が増える・楽しんでリハビリテーションができる
■社会的効果
人との出会いのきっかけができる・コミュニケーションのきっかけになる・人間関係がスムーズになる・身体的、経済的な自立を支える

【専門家からのコメント】
「精神障害・知的障害・認知症への効果も」
"私が知る範囲では特養施設で昭和の後半から平成移行期あたりで横浜市旭区の「さくら苑」が比較的早く、施設内で犬等を飼われ、認知症等の方の心の安定、癒しに極めて有効であるとの先駆性が福祉的に評価され、それまでの施設内に動物を飼う事は意味がないとか、福祉・介護専門職にとって過重業務との批判を克服し、今ではかなりの認知症等の高齢者施設で犬等の動物を飼われ、今ではセラピー(療法)としてアニマルセラピーとして評価されています。

岡山笠岡の「きのこグループ(医療・介護施設)」では認知症のピック病対応で有名ですがかなりの犬等のふれあいの有効性が確認されています。
認知症等の高齢者に限らず、精神的、知的障害にとってもその関わりの意義は認められているところです。"
淑徳大学短期大学部名誉教授 亀山幸吉

多数のメディアに取り上げられています!

『わおん』は高齢者住宅新聞、幻冬舎ゴールドオンライン、ハーストーリィ レビューなど多数のメディアに取り上げられており、大変注目されています。
わおんグループホームは全国に出店が決定しており、将来性があり安定的に働くことができます。

詳しくはこちら

働いている人の声

Members v2qsalnssgutdvgk
サービス管理責任者

『わおん』だから得られる貢献感。
わおんで働くことで、介護に加えてわんちゃんを救うことにも貢献ができることが一番の魅力ですね。
仕事で少し疲れたときは、わんちゃんを抱きしめるだけで疲れが吹っ飛びます。
仕事へのモチベーションはやりがいを常に感じることができることで高い状態を保てています。

Members 3ari y496p2aepnb
世話人

動物に囲まれて、リフレッシュしながら仕事しています。
スタッフの仲が良いので楽しく仕事ができますし、動物に囲まれて常に癒されていますね。
こんなにも自分に合うお仕事は他にはないと思います。
長く働きたいと思えるお仕事ですね。

Members azkel6pibu83h4fv
サービス管理責任者

わんちゃんに囲まれてのお仕事なので、日々癒されています。
仕事にはやりがいを感じますし、犬・猫を救えるというのも仕事へのモチベーションになります。
介護従事者としてもかなり高いモチベーションを維持することができています。自分にとっては天職に近いのかなと思いますね。

応募後の流れ

まずは『応募』ボタンからご応募ください。
ご応募いただきましたら、担当者より追ってご連絡させていただきます。
応募→面接設定→採用→お仕事開始

Bottom image b 3eeh rfz4uerdt

ギャラリー

Galleries hwpvnbljq1oblves
どんべえくん

Galleries ezzmh4hdu v6ntzl
りょうたくん

Galleries 7qjpxxip044flil3
コロンちゃん

ブランド情報

ロゴLogo ogx6wujaj9wazdep
ブランド名わおんグループホーム
HPhttps://waonpet.com/group-home/
ブランドの想い

~ ONE HOME for ONE LIFE. ~

ペット共生型福祉施設が1つできるごとに、殺処分される犬・猫の命が必ず救われます。
日本では、実に年間50,000 頭もの犬・猫が殺処分されています。

保護犬・保護猫と暮らす障害者グループホーム「わおん」がビジネスとして広がっていけば、障害者にとってだけでなく、このように殺処分されてしまう犬・猫たちを必ず救うことができるのです。

私たちは、「わおん」を日本中に展開することを目指しています。

企業情報

ロゴLogo ngbud5ynwwvacndx
企業名わおんグループホーム
本社所在地東京都千代田区九段南2-4-4三和九段ビル5階
HPhttps://waonpet.com/
企業の想い

[『ともに生きる』こと ]

わおんグループホームでは、動物を『飼う』のではなく、
『ともに生きる』ことを大切にしています。
障がいや病気があっても当たり前に動物と暮らせる地域社会を実現していきます。

【わおんの理念と基本方針】
私たちは、
『障がい者が安心できる「居場所」をつくる。
障がい者が働く意欲を取り戻すための「環境」を提供する。
保護犬・猫の命を一頭でも救い出す為の「場」を作る。
働く障がい者が成長できる支援を行う。
動物介在活動に取り組み障がい者のQOL(quality of life)を向上させる。』
を使命に運営を行っていきます。

同じ地区のお仕事